読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Anagura's.....

たまに書く

続OS11.1

前回 の続き.

大域アドレスはGET出来たけど学外からの通信が出来ない.学内からだといけるのだけど…. と原因をねむ君に聞いてみると systemctl status networkがError吐いてる

エラーログはこんな感じ(コピって無かった...)

$systemctl status network 
●network.service - LSB: Bring up/down networking
   Loaded: loaded(/etc/rc.d/init.d/network; bad; vendor preset:disable)
   Active: failed(result: exit-code) since Sun 2016-10-23 13:33:41 JST; 28s ago
     Docs: man:systemd-sysv-generator(8)
   Process:1694 ExecStart=/etc/rc.d/init.d/network start (code=exited,

略

Oct 23 13:33:41 hogehoge systemd[1] Failed to start LSB: Bring
(多分ここがError)

Oct 23 13:33:41 hogehoge systemd[1] network.service: Unit enter
Oct 23 13:33:41 hogehoge systemd[1] network.service: Failed wit

色々調べたのですがNetworkManagerはあまり関係無い?

/etc/init.d/network restartもダメなのでここ? いやCentOSじゃないし…

ただErrorが ystemd[1]: Failed to start LSB: Bringなので接続関連ではありそう.

そこで色々考えているとねむ君からDNS追加したらいけるんじゃね?という鶴の一声. なるほど.というわけで

$sudo vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-enp0s3

して一番最後に

DNS1=(DNSサーバーのIP:10.なんとか)

を付け加える.うーん上手く行かない. なのでとりあえず

$ie-virsh destroy 01
$ie-virsh start 01

してみるといけた.DNSサーバーを追加して再起動かけたのが決め手となったか. 起動時のlogを見てみると

[    4.418661] IPv6: ADDRCONF(NETDEV_UP): ens3: link is not ready
[    4.525864] nf_conntrack version 0.5.0 (8192 buckets, 32768 max)
[    4.744020] bridge: automatic filtering via arp/ip/ip6tables has been deprecated. Update your scripts to load br_netfilter if you need this.
[    4.767259] Netfilter messages via NETLINK v0.30.
[    4.789258] ip_set: protocol 6 

とautomaticに設定できているらしい.ふむ.

statusは

● network.service - LSB: Bring up/down networking
   Loaded: loaded (/etc/rc.d/init.d/network; bad; vendor preset: disabled)
   Active: inactive (dead)
     Docs: man:systemd-sysv-generator(8) 

おお正常. ほんとにここが原因だったのかまたie-virshでconsole入って消して再起動書けてみたけど 引けた

DNSが原因ではない? だとしたらしてみたのはNetworkManager?(一応リンク先のコマンドは叩いた) はっきりとした原因は特定出来ないが…ふむ….と思ったら引けなくなった

どうも反映されるまで時間がある.DNSのキャッシュ的な問題かもしれない?

どうもDNSが原因ではなさそうSource 前述のNetworkManagerの設定が原因かもしれない.情報求む

これでLevel2までは終わったかな.ねむ君に感謝